新しく車を購入する場合

>

丁寧に記入する意識を持つ

どの書類がもらえるのか調べよう

自動車検査証と自賠責保険証は、車を購入するお店でもらえます。
自宅で記入するために持ち帰る場合は、失くさないように注意してください。
自動車検査証は、車検証と呼んでいるお店もあります。
名前が異なっても同じものなので、混乱しないでください。
自動車検査証は、任意保険を適応する時に確認することが多いです。

その時にないと困るので、あらかじめコピーをもらっておきましょう。
間違えないように記入してください。
仮に間違えてもお店のスタッフに言えば、2枚目をくれます。
だからといって何度も間違えると、一向に契約が進みません。
ゆっくり丁寧に記入してください。
わからないところがあれば、スタッフに聞けば詳しく教えてくれます。

委任状が必要な場合とは

誰でも委任状が必要になるわけではありません。
どんな時に必要なのか、知っておきましょう。
それは名義人とは別の人が、契約を進める時です。
本人がお店に行って、契約をする場合は必要ありません。
しかし本人が忙しく、お店に行くけないことがあります。
委任状があれば、代理人が手続きを進めることができます。

忙しくてお店に行けないと感じたら、委任状を書いてください。
委任状は、お店で用意してもらえます。
必要事項を記入してハンコを押せば完了です。
自分の仕事の状態などを見極めてください。
忙しい仕事を任されている時は、お店に行けない可能性が高いです。
その際は、委任状を書いて誰かに代行してもらいましょう。
今どのような手続きをしているのか、常に聞いてください。