新しく車を購入する場合

>

一括で支払えない場合

金融機関に相談しよう

車の費用を支払う時、ローンを組む人が多いと思います。
金融機関に申し込んで手続きを進めますが、誰でも組めるものではないと覚えておきましょう。
どの金融機関に申し込んだ場合でも、まずは審査を受けます。
審査を通過できた人だけがローンを組める決まりになっています。
審査の基準は、ローンを全て返済できるかどうかです。

高額なローンを組む時、収入が少ない人は返済できないと判断されてしまうことがあります。
すると審査は通らず、ローンを組めないので注意してください。
高額な車を買う際は、審査が簡単な金融機関を選択した方が良いと言われます。
金融機関ごとに審査の厳しさが変わるので、前もってローンに関する情報を集めてください。

この時も書類が必要になる

ローンを組みたいといっても、すぐに申し込めるわけではありません。
身分証明書や、収入証明書などが必要です。
特に収入証明書は、自分の収入を伝えてローンをきちんと返済できるという証明に使います。
情報量が足りないと、審査を通過できないので注意してください。
身分証明書は、顔写真と本名、住所が記載されているものが適応できます。

運転免許証を持っている人は、それを使ってください。
また、すぐに結果はでないので、早めに申し込んでおきましょう。
金融機関によって審査が終わるまでの時間は変わりますが、基本的に審査が厳しいところは期間が長くなります。
審査が簡単な金融機関であれば、2週間から1か月ほどで結果がわかるでしょう。